News

小・中・高校生に多い分離症を解説!

腰椎の疲労骨折、整形外科での診断が重要

宗像市の赤間駅徒歩1分にあるはりきゅう整骨院

成長期である小学生・中学生・高校生に多いのが「腰椎分離症」です。

 

分離症とは疲労骨折の一種で、腰椎の後方にある椎弓と言われる部分に亀裂が入ってしまうもので、スポーツなど激しい運動を繰り返していると起こりやすいです。

 

疲労骨折なので早期発見が治る鍵となり、整形外科でのレントゲン検査、MRI検査、CT検査などが診断に必要です。

 

診断がとても重要となりますので、宗像市にある当院では分離症を疑った場合には提携する専門の整形外科をご紹介させていただきます。

 

事前にMRI検査の予約をお取りすることも可能ですので、学生で腰の痛みを訴えている方はご相談ください。

 

 

腰椎分離症の治療方法とは?

硬性コルセットの装着、安静、骨癒合促進の電気療法、リハビリなど

当院は分離症の治療、競技復帰までのリハビリをサポートします

病院や整形外科で「腰椎分離症」と診断されてからは、運動中止(安静)と日常生活は硬性コルセットを装着が必要となります。

 

疲労骨折のため、腰に負荷がかかると炎症はとれず、骨もくっつきません。

仮にくっつかずに分離したままの状態であれば、別箇所の分離症または分離すべり症になってしまう危険性が高いので、「運動中止(安静)・硬性コルセット装着」はとくに重要となります。

 

その他は骨癒合を促進するための電気治療やリハビリなど整骨院で行える治療方法もあります。

 

とくに数か月間は運動中止なので復帰する際は、筋力も体力も落ちている状態なのでリハビリを行ってから徐々に立ち上げていくことを推奨します。

Access

宗像市の赤間駅北口から徒歩1分の鍼灸整骨院

概要

店舗名 はりきゅう整骨院 K MEDICAL
住所 福岡県宗像市赤間駅前2-8-10 1F
電話番号 0940-32-1780
診療時間 平日:10:00~13:00 15:00~21:00
土曜:10:00~13:00 15:00~19:00
休診日 木曜午前・日曜・祝日
※祝日は特別診療を行う場合あり
最寄り 赤間駅北口
※駅駐輪場あり(当院負担)
※近隣コインパーキングあり(当院負担)

アクセス

最寄り駅である宗像市の「赤間駅」をはじめ隣駅の教育大前駅・東郷駅や、車では宗像市・宮若市・遠賀郡・福津市・古賀市・福岡市などから患者さんがはりきゅう整骨院 K MEDICALへ来院されています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事