News

腰の脊柱管狭窄症を解説!

長距離歩くことができない、腰や脚の痛みやシビレなど

宗像市の赤間駅徒歩1分にあるはりきゅう整骨院K MEDICAL

高齢者の腰の痛み多いのが「脊柱管狭窄症」です。

脊柱管とは、背骨・椎間板・関節・黄色靭帯などで囲まれた脊髄の神経が通るトンネルのこと。

 

脊柱管狭窄症は加齢とともに背骨が変形したりすることで脊柱管が狭くなり、神経を圧迫・血流障害などが起こり、痛みやシビレが腰や脚に発生します。

 

脊柱管狭窄症の特徴は「間欠性跛行」という、歩行と休息を繰り返す症状です。

連続で長い距離は歩くことはできないが、一度止まって休憩すると症状が緩和されまた歩けるようになる、というものです。

 

重症レベルは、連続で歩ける数10m以下と距離が短くなり、強いシビレや筋力低下、尿もれなどの膀胱直腸障害まで症状が進んでしまうと手術が必要になります。

脊柱管狭窄症の治療方法とは?

整形外科での診察や検査、お薬が必要です

当院は宗像市にある専門の整形外科と提携しております

前述した通り、脊柱管狭窄症は神経圧迫や血流障害を引き起こしますので、治療方法としてはお薬の服用が必要となります。

 

診察や検査にて脊柱管狭窄症の程度により、神経系の薬・血流をよくする薬・ビタミン剤など処方が異なります。

 

症状が重度の場合にはブロック注射や手術が必要な場合もあります。

 

宗像市にある当院では専門の整形外科と提携しておりますので、脊柱管狭窄症様な症状であればご整形外科をご紹介させていただきます。

 

筋肉の硬さや筋力低下、姿勢・身体の使い方により症状がでる場合もありますので、整骨院では治療やリハビリ等で筋肉的なアプローチをさせていただき症状緩和を目指していきます。

 

整形外科との併用も可能ですので、お困りな方はお気軽にご相談ください。

Access

宗像市の赤間駅北口から徒歩1分の鍼灸整骨院

概要

店舗名 はりきゅう整骨院 K MEDICAL
住所 福岡県宗像市赤間駅前2-8-10 1F
電話番号 0940-32-1780
診療時間 平日:10:00~13:00 15:00~21:00
土曜:10:00~13:00 15:00~19:00
休診日 木曜午前・日曜・祝日
※祝日は特別診療を行う場合あり
最寄り 赤間駅北口
※駅駐輪場あり(当院負担)
※近隣コインパーキングあり(当院負担)

アクセス

最寄り駅である宗像市の「赤間駅」をはじめ隣駅の教育大前駅・東郷駅や、車では宗像市・宮若市・遠賀郡・福津市・古賀市・福岡市などから患者さんがはりきゅう整骨院 K MEDICALへ来院されています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事