News

変形性腰椎症の症状を解説!

60歳以上に多い腰椎の変形、40代から発症する場合もある

宗像市の赤間駅徒歩1分にあるはりきゅう整骨院K MEDICAL

60歳以上になりやすい変形の代表的なものは「変形性膝関節症」や「変形性股関節症」ですが、今回解説する「変形性腰椎症」もまれではありません。

 

変形は加齢に伴い、骨や椎間板(軟骨)が変形、骨の一部が骨棘化(とがってくる)して神経を圧迫することでシビレや力が入らない、感覚が鈍るなどの症状がでてきます。

 

変形性腰椎症は整形外科でのレントゲン検査で診断でき、変形が初期または軽度の場合には神経症状を引き起こさずに、周りの筋肉の硬さによって腰痛が発生します。

 

まれに40代の方も変形する場合があり、初期であっても進行を防ぐために治療することが大切です。

 

変形が原因で、「脊柱管狭窄症」になることも多いため非常に注意が必要です。

 

 

 

変形性腰椎症の治療方法とは?

神経症状があるか・ないかによって治療方針が異なります

宗像市にある当院は整形外科と提携しております

治療方針は、まず神経症状がでているか・でていないかによって異なります。

 

神経症状がでている場合に関しては薬の服用とともに周りの筋肉的な治療を行っていきます。

 

例としては指圧や鍼灸治療、ストレッチなどですが、これは周りの硬くなって筋肉を緩めることにより変形に対する負担を軽減、もしくは筋肉の硬さによって症状を引き起こしている場合もあるため筋肉的な治療を推奨します。

 

神経症状がでていない場合に関しては、筋肉の硬さや姿勢、カラダの使い方が原因で痛みを引き起こしているので上記の筋肉的な治療+リハビリ(運動療法)を行い、姿勢や身体の使い方を戻して、症状を改善させていきます。

 

宗像市にある当院は、整形外科と提携しているため変形性腰椎症脊柱管狭窄症腰椎椎間板ヘルニアなどを疑った場合にはご紹介させていただきますのでご安心ください。

Access

宗像市の赤間駅北口から徒歩1分の鍼灸整骨院

概要

店舗名 はりきゅう整骨院 K MEDICAL
住所 福岡県宗像市赤間駅前2-8-10 1F
電話番号 0940-32-1780
診療時間 平日:10:00~13:00 15:00~21:00
土曜:10:00~13:00 15:00~19:00
休診日 木曜午前・日曜・祝日
※祝日は特別診療を行う場合あり
最寄り 赤間駅北口
※駅駐輪場あり(当院負担)
※近隣コインパーキングあり(当院負担)

アクセス

最寄り駅である宗像市の「赤間駅」をはじめ隣駅の教育大前駅・東郷駅や、車では宗像市・宮若市・遠賀郡・福津市・古賀市・福岡市などから患者さんがはりきゅう整骨院 K MEDICALへ来院されています。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事